置き換えダイエットにおすすめのベルタ酵素

HOME

ベルタ酵素ダイエットの方法

雑誌やメディアなどでも取り上げられ、若い女性を中心に話題となっているのが『ベルタ酵素ダイエット』です。
誰でもすぐに始めることができ、その方法も簡単なので長く続けることができると評判です。
短期間で体重を落とすことも可能で、決められた期間までに減量したいという人にもベルタ酵素ダイエットがぴったりです。
初めのうちや継続して行う場合は、1日のうちの1食の食事をべルタ酵素に置き換えるやり方がおすすめです。
1日のうちのどの食事を置き換えてもよく、ほかの2食は通常の食事を摂ってもいいというルールです。
通常の食事と言っても炭水化物など糖質の多い食事は控えめにし、タンパク質を多く摂ることを心掛けることが大切です。
最も効果的なのは朝食を置き換えるやり方で、朝は体の働きが活発なのでより効果的です。
まずは朝食を置き換えて、昼食も酵素ドリンクに置き換えられそうなら昼食も、夜もがんばれそうなら1日酵素ドリンクだけで過ごすという方法も、体の調子を整えることができるのでおすすめです。
朝食の置き換えだけでもかなり効果がありますので、決して無理はしないことが大切です。
継続していくことが重要ですので、飲み方なども工夫しながら行いましょう。
 

ベルタ酵素は痩せにくいという噂は本当?

ベルタ酵素を摂取したものの、なかなか痩せないという話を聞いてしまった時、購入していいものか悩みを感じてしまうでしょう。
ただ、摂取のし方であったり、普段の生活の送り方がまずかったりすることで、せっかくベルタ酵素を利用しても体重が減らなくなってしまうのです。
まず、ベルタ酵素を飲んでいるにもかかわらず食事制限を行わないと、摂取するカロリー過多になってしまう為、体重が減りません。

普段から食事をおかわりしたり、お菓子を食べていれば、いくらダイエットを行っても効果が表れなくなってしまうのです。
また、ベルタ酵素を摂取し、食事の管理にも気を使っていたとしても、まったく運動しなければ筋肉が落ちてしまいますので基礎代謝も低下してしまいます。
基礎代謝量が落ちることで、摂取したカロリーを燃焼することができず、太りやすい体質へと変化してしまうのです。

ベルタ酵素を摂取したとしても、これらの要因によって体重の減りが悪くなってしまったり、逆に太ってしまう場合もあるのです。
摂取する時には、食事の内容に気を使ったり、積極的に運動するなど普段の生活の送り方自体を変えていく努力を行ってみましょう。
努力を行うことで、スムーズに痩せていくことができるのです。
 

何で割る?ベルタ酵素ダイエット時のおすすめの飲み方

雑誌やメディアなど様々なところで取り上げられ、短期間で減量できる、体が軽くなる、デトックス効果があるなどといった効果が話題となっているのが『ベルタ酵素ダイエット』です。
飲みやすさが人気ですが、ベルタ酵素ダイエットを長く続けていくためには飲み方にも工夫する必要があります。
基本は原液のまま飲んだり、水や炭酸で割って飲むという飲み方ですが、毎日同じものだと飲みやすくおいしい酵素ドリンクでも飽きてしまうこともあるかもしれません。
おすすめの飲み方をいくつか紹介します。
1つ目は紅茶割りです。
割る分量は水などのときと同じでべルタ酵素が1に対し無糖紅茶が3から5の割合で混ぜ合わせます。
紅茶の温度が高すぎると酵素の効果が低くなってしまうので、ホットで飲みたい場合は少しぬる目のものを用意しましょう。
2つ目は無糖ヨーグルトに混ぜるやり方です。
分量は酵素が1に対しヨーグルトが2の割合で混ぜます。
酵素ドリンクを混ぜることで若干ゆるくなるので、ストローで飲むこともできます。
ほかにも豆乳や牛乳で割ると味がまろやかになり、より飲みやすくなります。
自分の好みのレシピを見つけて試し、毎日継続して飲み続けることが大切です。

→ 置き換えダイエットの効果

PAGE TOP